銀色に輝くシンプルでいかすキッチンスケール。
分量をグラムなどで出さなければならないことが多いので、料理家の必需品。
これはプラスチックに塗装したもので、軽く、安い。
他にはデジタルスケールも使っている。
はかりを選ぶ時の基準は、まず1キロばかり(一周が1キロのもの)であること。
輸入品のかわいいやつは2キロのものも多い。2キロだと50グラムの目盛りが細かすぎて、正確に計るのが大変。