パイレックスの耐熱ガラスのボウル。 ボウルはほんとうによく使うし、たくさん持っているけれど、いちばん使うのはこれ。 適度な厚みと重みで、安定感があるところがいい。あんまり薄いと割れちゃいそうでこわい。 間口の広さや立ち上がりも気に入っている。 もちろんこのままレンジにもいけるし、アツアツのものを入れてもOK。 ちなみに下に積んである色つきのボウルもパイレックス。こっちはアンティーク。とても自慢の品なのだけれど、いろんなとこで自慢しまくったので今日はやめとく。 ちなみに写真がいいかんじにうっすらモヤがかっているのは、レンズが曇ってたからです。 拭けよ。レンズ。