材料(たっぷり満腹1人分。通常の2人分)
・ 冷や麦 200g
・ 納豆 2パック
・ いんげん 1パック
・ なめたけ(瓶詰め) 大さじ2~3
・ 卵黄 1個
・ 青ねぎ 少々
・ ごま 少々
・ 七味唐辛子 少々
・ めんつゆ(つけつゆの濃さ) 150cc
・ からし たっぷり

ほんとうは小林家伝統はオクラなのだけれど、今日は近所の八百屋さんにオクラがなかったので、いんげんで代用。
あともみのりを大量に散らすはずだったのが、アテにしていたのりが、戸棚を開けるとなかった...。いつ食べたんだろう?なのでのりもなし。
オクラのネバッはないけれど、いんげんのポリポリが最高で、いんげんは新定番にしてもいいかもな。
のりはやっぱ欲しい。

作り方
1.いんげんは筋を取って、サッとゆでる。20秒ぐらい。取り出して5mm幅ぐらいに切る。青ねぎは小口切りにする。
2.冷や麦は袋や箱の表示に従ってゆでる。ゆで上がったら流水でよおく洗って水気を切って、器に盛る。
3.冷や麦の上に納豆、卵黄、いんげん、ねぎ、ごま、七味をのせて、めんつゆをまわしかける。
食べる時はからしをたっぷり入れて、よおくよおく混ぜてから食べる。