静岡名産「夜のお菓子」といえばうなぎパイ。これはそのブランデー味、ということで「真夜中のお菓子」。いいねえ。
袋の裏を見ると、「高級ブランデーの豊潤な香りとナッツの王様マカダミアンの風味を包み込み、浜名湖名産うなぎパイの頂点を極めた最高級パイです。」ときた。
さらに、「貴方の満ち足りた夢の世界のお伴に・・・・」というナゾの捨てゼリフまで。あはは。満ち足りた夢の世界って..。すごいな。誰が考えてるんだろう。
しかしこのうなぎパイV.S.O.P.、笑えるだけじゃなくて、とてもおいしい。さすがに“頂点を極めた”だけあって、普通のうなぎパイよりも格段においしい。クセになる味。
アシスタントのモジョ(28才、未婚)が、「取り寄せましょうよ」と言ったほど、ほんとにおいしい。
すでにうちの事務所には1枚も残ってない。
これは雑誌の仕事でお会いした、静岡在住のタッキーのお土産でいただいたもの。たぶん現地でしか買えないと思う。タッキーどうもありがとう。