« February 2005 | トップページ | June 2005 »

Apr 07, 2005

石垣から

ロケで石垣島に行った。
帰って来てすぐに、石垣のペンギンさんから荷物が届いた。
ペンギンさんは「石垣ラー油」を作っている辺銀食堂のご主人。
ペンギンさんのラー油はものすごーくおいしい。
純石垣産だけれど石垣以外でも売っていて、一部では有名なシロモノ。
食堂に行ったらでかい寸胴鍋いっぱいにあのラー油が作ってあった。すべてペンギンさんの手作り。あんな量のラー油を毎日毎日仕込むなんてアタマが下がる。いくら仕事だってすごいことだと思う。
その後ビンに詰めて、フタをして、ラベルを貼って、紙をかぶせて封をするは、スタッフのみなさんの手作業。
手作りや手作業の方が機械よりも絶対に素晴らしいなんてことはけしてないし、そんなこと安易に言うつもりもないけれど、でも、鍋をかき混ぜ続けて腱鞘炎になっても笑っているペンギンさんは最高だと思う。自分の手を動かしている人だけの笑顔だよなあ。
あのケバケバ和紙のラベルも1枚ずつ糊で貼られているなんて、うれしいなあ。

ペンギンさんからの荷物の中身はピーチパインと西安(中国。ペンギンさんの出身地)のイスラム教徒街のピーナッツ。
西安のピーナッツがおいしいという話を聞いて「食べたい!」と言ったらほんとうに送ってくれた。ペンギンさんどうもありがとう。ごちそうさま。
 
P2
 
P1
 
PP
 
 
 
!!緊急告知!!

3日後の4月10日(日よう日)、クラブチッタ川崎での友達のイベントに屋台を出します。
何を作るかはまだ未定。何かおいしいものを作って待ってます。
時間は15時〜22時。 屋台は売り切れたらおしまい。
その日出演する「カセットコンロス」というバンドは最高に最高に最高にいいバンドなんだぜ。その他のバンドやDJ陣もかなりいかすはず。
週末はチッタに集合。
おめかししてどーぞ。

イベント詳細↓
http://www.down-beat.net/dbdeluxe.html
 
 

09:28 PM | 固定リンク | トラックバック

Apr 04, 2005

旅先で 2

一軒家を借りたから毎日自炊。
お母さんの気分だぜ。
 
 
 

旅先でエビ炒め。
sh
殻がやわらかそうなエビをスーパーの鮮魚コーナーで発見。3人分で800グラム買って、にんにくと一緒に炒めた。アタマも殻もうまい。 
 
 
旅先でもフレンチトースト。
FT
あまりのでかさについついうれしくなって買った30枚切りぐらいの巨大パンは、毎日サンドイッチに使っても余ってパサパサになる。そしたら当然フレンチトースト。
どこの国にいてもフレンチトーストのおいしさは変わらない。
 
 
旅先ではポートベローマッシュルーム。
ms
ポートベローマッシュルームは傘のウラが黒い巨大マッシュルームで、とてもおいしい。日本ではなかなか売っていないから、海外では必ず買って料理する。
今日はにんにくとベーコンとオリーブとトマトでパスタ。パスタは3人で300グラムちょい。標準量だな。


*殻つきエビのにんにく炒め

材料(共同生活3人分)
殻のやわらかそなエビ 800グラム
にんにく 5〜6片
オリーブ油 大さじ2〜3
白ワインまたは酒 大さじ2〜3
塩 けっこうしっかり
こしょう たっぷり

作り方
1、エビは水気をよおく拭いて、殻つきのまま、背中に1本切り込みを入れる(背開き)。背ワタがあれば取り除く。にんにくは包丁の腹でつぶす(粗みじん切りでもいい)。
2、フライパンか中華鍋をよく熱して、オリーブ油をひく。エビを投入して強火で炒める。
3、エビの色が変わってきたらにんにく投入。さらに炒める。
4、 エビとにんにくいいかんじの焦げ目がついたら、白ワイン(酒)をジャーッと加えて混ぜる。最後に塩をパラパラパラパラふって、こしょうをガリガリかける。

 
  
!!緊急告知!!

4月10日(日よう日)、クラブチッタ川崎での友達のイベントに屋台を出します。
何を作るかはまだ決めていないけれど、今の気分では肉がとろけるようなウマウマの「ハヤシライス」の予定(変更あり)。
時間は15時〜22時。 屋台は売り切れたらおしまいです。
その日出演する「カセットコンロス」というバンドはいちばん好きなバンドのうちのひとつで、最高に最高に最高にいいバンドなんだぜ。その他のバンドやDJ陣もかなり素敵なはずで楽しみ。

週末はチッタに集合。川崎がアツいぜ。

イベント詳細↓
http://www.down-beat.net/dbdeluxe.html
 
 

02:41 PM | 固定リンク | トラックバック

Apr 01, 2005

旅先で

家を一軒借りて、友達と3人で2週間の共同生活。
地元のスーパーも、ただ眺めるのと、実際に買って使うつもりで見るのとでは気分がぜんぜん違う。
「あー、こんなうまそうなもんが売ってるんだなあ」と「よし、今晩はこれを使おう」は、ぜんぜん違う。
だから旅先でキッチン付きは最高。
 
 
 

旅先でサンドイッチ。
SD
朝早く起きて、毎日サンドイッチを作って外で食べる。遅い朝ごはん。昼は昼で外でちゃんと食べる。


旅先でハムとブロッコリーとネギのオイスターソース炒め。
と、卵焼き。と、マグに入れたみそ汁。
OY
「ごはんとおかず」が食べたくなって炒めもの。サンドイッチ用に買ったハムを流用したチープなかんじがうれしい。3人で米3合食べた。余裕だよ。


旅先でステーキ。
ST
日本のステーキみたいな霜降りではなくって、赤身の肉。
赤身なのにやわらかくてジューシーで、最高に最高だった。
手前に1枚、皿に2枚。もちろん1枚(およそ450グラム)が1人分。と、また米3合。
 
 
!!緊急告知!!

4月10日(日よう日)、クラブチッタ川崎での友達のイベントに屋台を出します。
家でコソコソ仕込んで釣り銭とか用意して屋台のにーちゃんになるのだ。楽しいなあ。1万円札でのお支払いにだって笑顔で対応するぜ。ほんとか。
何を出すかはまだ決めていないけれど、今の気分では肉がとろけるようなウマウマの「ハヤシライス」の予定(変更あり)。
時間は15時〜22時。 屋台は売り切れたらおしまいです。
その日出演する「カセットコンロス」というバンドはいちばん好きなバンドのうちのひとつで、最高に最高に最高にいいバンドなんだぜ。その他のバンドやDJ陣もかなり素敵なはずで楽しみ。
ハヤシライス以外に「これがどーうしても食べたい!」というものがあったら、今からなら検討します。ご意見ご要望を待ってます。当日はチッタで待ってます。

イベント詳細↓
http://www.down-beat.net/dbdeluxe.html
 
 

11:49 PM | 固定リンク | トラックバック

Apr 07, 2005

石垣から

ロケで石垣島に行った。
帰って来てすぐに、石垣のペンギンさんから荷物が届いた。
ペンギンさんは「石垣ラー油」を作っている辺銀食堂のご主人。
ペンギンさんのラー油はものすごーくおいしい。
純石垣産だけれど石垣以外でも売っていて、一部では有名なシロモノ。
食堂に行ったらでかい寸胴鍋いっぱいにあのラー油が作ってあった。すべてペンギンさんの手作り。あんな量のラー油を毎日毎日仕込むなんてアタマが下がる。いくら仕事だってすごいことだと思う。
その後ビンに詰めて、フタをして、ラベルを貼って、紙をかぶせて封をするは、スタッフのみなさんの手作業。
手作りや手作業の方が機械よりも絶対に素晴らしいなんてことはけしてないし、そんなこと安易に言うつもりもないけれど、でも、鍋をかき混ぜ続けて腱鞘炎になっても笑っているペンギンさんは最高だと思う。自分の手を動かしている人だけの笑顔だよなあ。
あのケバケバ和紙のラベルも1枚ずつ糊で貼られているなんて、うれしいなあ。

ペンギンさんからの荷物の中身はピーチパインと西安(中国。ペンギンさんの出身地)のイスラム教徒街のピーナッツ。
西安のピーナッツがおいしいという話を聞いて「食べたい!」と言ったらほんとうに送ってくれた。ペンギンさんどうもありがとう。ごちそうさま。
 
P2
 
P1
 
PP
 
 
 
!!緊急告知!!

3日後の4月10日(日よう日)、クラブチッタ川崎での友達のイベントに屋台を出します。
何を作るかはまだ未定。何かおいしいものを作って待ってます。
時間は15時〜22時。 屋台は売り切れたらおしまい。
その日出演する「カセットコンロス」というバンドは最高に最高に最高にいいバンドなんだぜ。その他のバンドやDJ陣もかなりいかすはず。
週末はチッタに集合。
おめかししてどーぞ。

イベント詳細↓
http://www.down-beat.net/dbdeluxe.html
 
 

09:28 PM | 固定リンク | トラックバック

Apr 04, 2005

旅先で 2

一軒家を借りたから毎日自炊。
お母さんの気分だぜ。
 
 
 

旅先でエビ炒め。
sh
殻がやわらかそうなエビをスーパーの鮮魚コーナーで発見。3人分で800グラム買って、にんにくと一緒に炒めた。アタマも殻もうまい。 
 
 
旅先でもフレンチトースト。
FT
あまりのでかさについついうれしくなって買った30枚切りぐらいの巨大パンは、毎日サンドイッチに使っても余ってパサパサになる。そしたら当然フレンチトースト。
どこの国にいてもフレンチトーストのおいしさは変わらない。
 
 
旅先ではポートベローマッシュルーム。
ms
ポートベローマッシュルームは傘のウラが黒い巨大マッシュルームで、とてもおいしい。日本ではなかなか売っていないから、海外では必ず買って料理する。
今日はにんにくとベーコンとオリーブとトマトでパスタ。パスタは3人で300グラムちょい。標準量だな。


*殻つきエビのにんにく炒め

材料(共同生活3人分)
殻のやわらかそなエビ 800グラム
にんにく 5〜6片
オリーブ油 大さじ2〜3
白ワインまたは酒 大さじ2〜3
塩 けっこうしっかり
こしょう たっぷり

作り方
1、エビは水気をよおく拭いて、殻つきのまま、背中に1本切り込みを入れる(背開き)。背ワタがあれば取り除く。にんにくは包丁の腹でつぶす(粗みじん切りでもいい)。
2、フライパンか中華鍋をよく熱して、オリーブ油をひく。エビを投入して強火で炒める。
3、エビの色が変わってきたらにんにく投入。さらに炒める。
4、 エビとにんにくいいかんじの焦げ目がついたら、白ワイン(酒)をジャーッと加えて混ぜる。最後に塩をパラパラパラパラふって、こしょうをガリガリかける。

 
  
!!緊急告知!!

4月10日(日よう日)、クラブチッタ川崎での友達のイベントに屋台を出します。
何を作るかはまだ決めていないけれど、今の気分では肉がとろけるようなウマウマの「ハヤシライス」の予定(変更あり)。
時間は15時〜22時。 屋台は売り切れたらおしまいです。
その日出演する「カセットコンロス」というバンドはいちばん好きなバンドのうちのひとつで、最高に最高に最高にいいバンドなんだぜ。その他のバンドやDJ陣もかなり素敵なはずで楽しみ。

週末はチッタに集合。川崎がアツいぜ。

イベント詳細↓
http://www.down-beat.net/dbdeluxe.html
 
 

02:41 PM | 固定リンク | トラックバック

Apr 01, 2005

旅先で

家を一軒借りて、友達と3人で2週間の共同生活。
地元のスーパーも、ただ眺めるのと、実際に買って使うつもりで見るのとでは気分がぜんぜん違う。
「あー、こんなうまそうなもんが売ってるんだなあ」と「よし、今晩はこれを使おう」は、ぜんぜん違う。
だから旅先でキッチン付きは最高。
 
 
 

旅先でサンドイッチ。
SD
朝早く起きて、毎日サンドイッチを作って外で食べる。遅い朝ごはん。昼は昼で外でちゃんと食べる。


旅先でハムとブロッコリーとネギのオイスターソース炒め。
と、卵焼き。と、マグに入れたみそ汁。
OY
「ごはんとおかず」が食べたくなって炒めもの。サンドイッチ用に買ったハムを流用したチープなかんじがうれしい。3人で米3合食べた。余裕だよ。


旅先でステーキ。
ST
日本のステーキみたいな霜降りではなくって、赤身の肉。
赤身なのにやわらかくてジューシーで、最高に最高だった。
手前に1枚、皿に2枚。もちろん1枚(およそ450グラム)が1人分。と、また米3合。
 
 
!!緊急告知!!

4月10日(日よう日)、クラブチッタ川崎での友達のイベントに屋台を出します。
家でコソコソ仕込んで釣り銭とか用意して屋台のにーちゃんになるのだ。楽しいなあ。1万円札でのお支払いにだって笑顔で対応するぜ。ほんとか。
何を出すかはまだ決めていないけれど、今の気分では肉がとろけるようなウマウマの「ハヤシライス」の予定(変更あり)。
時間は15時〜22時。 屋台は売り切れたらおしまいです。
その日出演する「カセットコンロス」というバンドはいちばん好きなバンドのうちのひとつで、最高に最高に最高にいいバンドなんだぜ。その他のバンドやDJ陣もかなり素敵なはずで楽しみ。
ハヤシライス以外に「これがどーうしても食べたい!」というものがあったら、今からなら検討します。ご意見ご要望を待ってます。当日はチッタで待ってます。

イベント詳細↓
http://www.down-beat.net/dbdeluxe.html
 
 

11:49 PM | 固定リンク | トラックバック