« December 2004 | トップページ | February 2005 »

Jan 12, 2005

素晴らしいもの

 去年の年末に、あるパーティーで、とんでもなく素晴らしいものをもらった。
 帰り際にお土産の紙袋をもらった時には、大して何も意識していなかった。
 でも家に帰って開けてみて思わず言った。
 「うおぉぉぉっ」。
 ゴディバのチョコレートスプレッド!
 わーおっ。ひゅー。まいったな。なんて素晴らしいものを思いつくんだろう。
 チョコレートスプレッドがゴディバなんて。ゴディバがチョコレートスプレッドなんて。
 正しくはゴディバ・ヘーゼルナッツペースト。裏の「種類別名称」というところには「チョコレートスプレッドB」と書いてある。Bってなんだろう。Aもあるのか? かっこいいぜ。
 チョコレートスプレッドB!
 これをトーストに塗って食べるのが今最高にブームです。
 毎日毎日楽しみです。
 きっと同じパーティーに行った人はみんなそうだと思います。
 パンは最高のパン職人である友達が焼いた天然酵母の食パン。このパンが最高に最高に合う。
 しっかりめにトーストしてもカリカリになるのはあくまでも外だけで、中はもちもち。そこにチョコレートスプレッドBをたっぷり塗って食べる。くぅー、思い出しただけでもしびれるぜ。

godiva1

godiva2

godiva3

 というわけで賞味期限は5月までですが、間違いなく1ヶ月以内に食べ切ります。
 ごちそうさま。どうもありがとう。

10:35 PM | 固定リンク | トラックバック

Jan 01, 2005

カニ

KICX0188

カニ届く。
 
 
 
 
KICX0190

カニ中。
 
 
 
 
KICX0191

カニ後。

*いえの焼きがに

材料:
カニ(生) 適量

作り方:
1、オーブンをガンガンに温める。300度まであるオーブンなら300度。250度までなら250度で。
2、オーブンの天板に水を少し張って、網に適当に分けたカニを並べて、約10分(注1)焼く。
3、食べる(注2)。

注1:カニの大きさ(足の太さなど)によって、焼く時間はかなり変わってくる。種類によっても殻の厚みなどが違うので、必ず様子を見ながら焼く。半生よりも、殻が少しこげてるぐらいがおれは好き。
注2:切り込みは焼く前には入れずに、焼けてから、片手に軍手、片手にハサミでバリバリ食べた。焼く前に切り込みを入れると食べる時は楽だろうけれど、せっかくのカニジュースが流れて身が乾いてしまう。

05:59 PM | 固定リンク | トラックバック

Jan 12, 2005

素晴らしいもの

 去年の年末に、あるパーティーで、とんでもなく素晴らしいものをもらった。
 帰り際にお土産の紙袋をもらった時には、大して何も意識していなかった。
 でも家に帰って開けてみて思わず言った。
 「うおぉぉぉっ」。
 ゴディバのチョコレートスプレッド!
 わーおっ。ひゅー。まいったな。なんて素晴らしいものを思いつくんだろう。
 チョコレートスプレッドがゴディバなんて。ゴディバがチョコレートスプレッドなんて。
 正しくはゴディバ・ヘーゼルナッツペースト。裏の「種類別名称」というところには「チョコレートスプレッドB」と書いてある。Bってなんだろう。Aもあるのか? かっこいいぜ。
 チョコレートスプレッドB!
 これをトーストに塗って食べるのが今最高にブームです。
 毎日毎日楽しみです。
 きっと同じパーティーに行った人はみんなそうだと思います。
 パンは最高のパン職人である友達が焼いた天然酵母の食パン。このパンが最高に最高に合う。
 しっかりめにトーストしてもカリカリになるのはあくまでも外だけで、中はもちもち。そこにチョコレートスプレッドBをたっぷり塗って食べる。くぅー、思い出しただけでもしびれるぜ。

godiva1

godiva2

godiva3

 というわけで賞味期限は5月までですが、間違いなく1ヶ月以内に食べ切ります。
 ごちそうさま。どうもありがとう。

10:35 PM | 固定リンク | トラックバック

Jan 01, 2005

カニ

KICX0188

カニ届く。
 
 
 
 
KICX0190

カニ中。
 
 
 
 
KICX0191

カニ後。

*いえの焼きがに

材料:
カニ(生) 適量

作り方:
1、オーブンをガンガンに温める。300度まであるオーブンなら300度。250度までなら250度で。
2、オーブンの天板に水を少し張って、網に適当に分けたカニを並べて、約10分(注1)焼く。
3、食べる(注2)。

注1:カニの大きさ(足の太さなど)によって、焼く時間はかなり変わってくる。種類によっても殻の厚みなどが違うので、必ず様子を見ながら焼く。半生よりも、殻が少しこげてるぐらいがおれは好き。
注2:切り込みは焼く前には入れずに、焼けてから、片手に軍手、片手にハサミでバリバリ食べた。焼く前に切り込みを入れると食べる時は楽だろうけれど、せっかくのカニジュースが流れて身が乾いてしまう。

05:59 PM | 固定リンク | トラックバック